【イエベ・ブルベ】パーソナルカラーを知って自分にぴったりのメイクをしよう!

最近よく聞く「パーソナルカラー」という言葉。パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った髪や瞳、肌などの色と雰囲気が調和する色のことです。似合う色を身に着けることで、肌の透明感が増したり、健康的に見せることができて印象UPにつながります。
今回は、簡単にできるパーソナルカラー診断の方法や、パーソナルカラー別のメイク法についてお伝えしていきます。

簡単にできるパーソナルカラー診断の方法や、パーソナルカラー別のメイク法について
 

1.イエベ・ブルベを知れば似合う色が見つかる!

パーソナルカラー診断の色彩表を確認する女性

「イエローベース」や「ブルーベース」とは個人の肌の色タイプを表すもの。「イエローベース」は肌色の基本となる「アンダートーン」が黄みよりの肌のことで、「ブルーベース」は青みよりの肌のことを指します。また、それぞれのカラーの明度や彩度によってさらに「春」「夏」「秋」「冬」に分かれます。自分の肌の色タイプがわかると、しっくりなじんで肌がきれいに見える「自分に似合う色」を見つけることができます。

 

2.セルフチェックでわかる! あなたのパーソナルカラー

次の質問に「Yes」か「No」で答えて、「Yes」の数を数えてみましょう。
①腕の血管が緑色に見える。
②シルバー系のアクセサリーよりも、ゴールド系のアクセサリーが似合う。
③グレイ系のウェアよりもベージュ系のウェアの方が顔色がよく見える。
④ピンク系のチークやリップよりも、オレンジ系の方が健康的に見える。
⑤黒い服を着ると、顔が地味に見えてしまう。

【診断】
「Yes」が多い人はイエベ、「No」が多い人はブルベの可能性が高いです。

薄めのカラーが似合う →「イエベ春」「ブルべ夏」タイプ
濃めのカラーが似合う →「イエベ秋」「ブルべ冬」タイプ

「イエベ春」明度や彩度が高く、鮮やかなカラー
「ブルべ夏」明度や彩度が高く透明感がある淡い色
「イエベ秋」明度や彩度が低く、シックで落ち着いた色
「ブルべ冬」明度や彩度が低く、ビビッドで鮮やかな色

パーソナルカラー・春夏秋冬のカラー
 

3.魅力アップのパーソナルカラー別メイク

魅力アップのパーソナルカラー別メイク

【イエベ・春】クリアカラーで健康的に
明るく健康的なイメージを活かした、ナチュラルでキュートなメイクがよく似合います。本来持っているツヤを生かした光沢のある肌づくりがおすすめ。カラーは、コーラルピンク・オレンジ・グリーン・イエローなど、クリアではっきりした色が似合います。

【イエベ・秋】同色系でまとめたメイクで大人っぽく
大人っぽいメイクを意識すると、本来の魅力がより一層際立ちます。肌に赤みがある場合は、下地やコントロールカラーなどで補正すると、洗練された都会的な印象に。カラーは、ブラウン全般・深みのあるオレンジ・ゴールドやベージュなど、落ち着いた穏やかな色を中心に。

【ブルベ・夏】淡い色合いで透明感を生かして
コントラストが強くなりすぎないよう、穏やかなトーンでまとめるメイクがベストです。統一感のある配色が似合います。下地にラベンダー系を使用すると、肌の透明感がより一層引き出されますよ。カラーは、ラベンダー・グレイッシュブルー・スモーキーピンクなど、クールなパステル系がおすすめ。

【ブルベ・冬】インパクトのある色で個性的な魅力をアピール
グレーなど無彩色を使ったメイクや、アイラインとリップをポイントにしたメイク、目元を強調したメイクなど、メリハリのあるシャープでドラマティックなメイクが似合います。カラーはブラック・グレー・レッド・シルバーなど、インパクトのある色が得意です。
 

4.パーソナルカラーに美白肌をプラスすれば、さらにキレイになれる!

パーソナルカラーに美白肌をプラスすれば、さらにキレイになれる!

自分に似合う色を知ることで、自分の持っていた魅力を効果的に見せることができるようになります。そして、さらにもう一段、自分の素肌を白く美しく変化させて行くことができれば、パーソナルカラーとの相乗効果で、自分の本来の魅力がより輝くようになるかもしれません。様々な美白化粧品の中でも、即効性を求めるのであれば、パラオ クリスタル ホワイトパックもおすすめです。
キレイな肌と自分に似合うカラーのコスメアイテムで、秋冬のメイクも楽しんでいきたいですね。